タイ古式マッサージとは | 出張マッサージを利用して疲れを取り除きませんか?
menu

タイ古式マッサージとは

花を持っている女性

タイ古式マッサージを行っている出張マッサージ店というのは以外と多いです。
東京や千葉のような関東では中々に人気になっています。
そんなタイ古式マッサージの概要について説明をしていこうと思います。

タイ古式マッサージはヨガから派生したマッサージで、「2人で行うヨガ」という風に言われています。
感覚的な話にはなってきますが、人体にはエネルギーラインと呼ばれる力の流れがあり、そこを刺激して正常な流れに戻すことによって肉体を活性化させるというものになります。

筆者も実際に出張のタイ古式マッサージを体験したことがありますが、あれはもうヨガです。
マッサージを受ける際というのは基本的に受け身で何もしないということが多いのですが、タイ古式マッサージはセラピストの指示通りに身体を伸ばし、ストレッチをしながら受けるものとなります。

タイ古式マッサージにおいて、足の裏というのは非常に重要なものになっています。
西洋医学的な話になると、足の裏というのは尋常じゃないほどに神経が詰まっているものになります。
そんな足の裏を刺激することによって、直接自律神経や代謝に影響を与えることが知られています。
筆者がタイ古式マッサージを体験した時というのはかなり身体が凝っていたためか、足の裏のマッサージの際はめちゃくちゃ痛かったことを覚えています。
しかし、二回目の出張利用の際には痛みはかなり少なかったです。

タイ古式マッサージは「予防医学」と呼ばれる分類をされます。
代謝を引き上げる効果があるということはつまりは免疫が上がるということですからね。
また冷え性にも効果的なために、冬に利用するというのもいいでしょう。
定期的なタイ古式マッサージによって、身体そのものを病気に強くすることが可能となるのはかなり魅力的ですね。